大龍小学校の様子を写真で紹介します

 大龍小学校の正門前の通りです。
 この通りは,南州神社に続く「南州門前通り」です。
 電線は地中に埋設されていて,すっきりとして落ち着いた雰囲気です。市内周遊観光バス「鹿児島シティービュー」も,この通りを走ります。
旧正門です。
本校は大龍寺跡地であり,これは大龍寺開山和尚南浦文之の墓です。
北校舎と大龍小のシンボルツリー「えのき」です。
 西校舎からの眺めです。
 東側には,鹿児島のシンボル桜島が見えます。
大龍小には西郷隆盛の像もあります。
校庭の「えのき」
毎年1月に行われる「鬼火たき」です。
 昭和43年に山形県鶴岡市立朝二小学校と姉妹校の盟約を結び現在までいろいろな交流を行ってきています。