大龍小学校
学校教育目標
 知・徳・体の調和が取れ,豊かな創造力,広い心,健やかな体を
持った世界の中の日本人としての活力ある児童を育成する。
(経営の基盤)
 歴史的な風格のある地域の良き教育風土を基盤に,大龍校区の住民・同窓生保護者の誇りと愛校心の負託を受けて,創立134周年目を迎え,校訓「敬天愛人」「奮励努力」を伝統とする校風を継承・発展させ,新しい時代の担い手になる人間の育成を目指す。
校訓
 (西郷南洲翁の遺訓)
 
敬天愛人

天を敬い  礼儀正しくあれ
人を愛し  心やさしくあれ
 (東郷平八郎元帥の遺訓)
 
奮励努力

しっかりと学び  かしこくあれ
うんと鍛えて   たくましくあれ
トップページへ