五代友厚
 大龍小学校区で生まれ,薩英戦争で一時捕虜となるが,後に上海,イギリスと飛び歩き,貿易の仕事をする。後に大阪商法会議所会頭,南海鉄道社長などを務める。大阪市立大学の創始者でもある。
鹿児島市にある産業会館前にある銅像です。
以前は大龍校区にありましたが,現在の場所に移転されました。