本文へスキップ

鹿児島玉龍中学校・鹿児島玉龍高等学校

TEL. 099-247-7161

〒892-0806 鹿児島県池之上町20番57号

学校生活SCHOOL LIFE

学 業

夢を見つけ,ゆめを捕まえる学校生活


○ 本校に入学した生徒のほとんどは進学希望です。目標達成に必要な学力を身に付けさせるために,高校3年間を見通した指導計画のもと,学級編制は1年生を自然学級とし,HRを中心とした人間形成に力を入れると同時に,少人数授業(英語)や個別指導により,学力の向上を図っています。
  2年生からは文系・理系のコースに分け,それぞれに習熟度による固定学級を1学級編制し,進路適正に応じた指導を実施しています。

○ 学力向上のため,年間を通して朝課外を実施し,夏,冬の長期休業中も課外授業を行っています。

○ 放課後は全校生徒が学習や部活動に打ち込めるように配慮しています。

○ 教師・生徒・保護者の三者が一体となって志望を実現すべく,三者面談を実施しています。



行事予定

4月行事予定 5月行事予定 6月行事予定 7月行事予定 8月行事予定

9月行事予定 10月行事予定 11月行事予定

地域が育む「かごしまの教育」県民週間

地域が育む「かごしまの教育」県民週間に伴う授業公開等について(ご案内)



部活動表彰

平成28年度部活動成績 <九州大会・全国大会出場 県ベスト4 以上>(高校)



昇龍祭(文化祭)

文化祭の様子







More



体育祭

体育祭の様子





More



学校感染症に伴う出席停止(公欠扱い)に関わる診断証明書

学校保健安全法第19条によって,学校において他の生徒に感染するおそれのある感染症に罹患した,
または罹患した疑いがある場合は「出席停止」となります。出席停止期間については,下記のように規
定されておりますのでご確認ください。また,医師から登校の許可が出ましたら,下記の「出席停止に
関わる診断証明書」(pdfまたはwordのいずれか一つ)をクリックし書式をダウンロード,必要事項を
ご記入の上,学級担任に提出してください。

   病   名  出席停止期間
 第一種 「感染症の予防及び感染症の患者の医療に関する法律」第6条に規定する感染症 医師の許可があるまで(治癒するまで)
第二種
      
インフルエンザ 発症後5日を経過し,かつ,解熱後2日を経過するまで
百日咳 特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで 
麻疹(はしか) 解熱した後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) 耳下腺,顎下腺又は舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し,かつ,全身状態が良好になるまで
風疹 発疹が消失するまで
水痘(水ぼうそう) すべての発疹が痂皮化するまで 
咽頭結膜熱(プール熱) 主要症状が消失した後2日を経過するまで 
結核  病状により学校医その他の医師において「感染の恐れがない」と認められるまで
髄膜炎菌性髄膜腫  病状により学校医その他の医師において「感染の恐れがない」と認められるまで 
 第三種
   
流行性角結膜炎 病状により学校医その他の医師において「感染の恐れがない」と認められるまで
急性出血性結膜炎
感染性胃腸炎 
腸管出血性大腸菌感染症 
その他の伝染病(溶連菌感染症,マイコプラズマ感染症など) 

出席停止に関わる診断証明書(pdf)

出席停止に関わる診断証明書(word)





バナースペース

我が校は,鹿児島市立の中高一貫教育校です

〒892-0806
鹿児島県鹿児島市池之上町20番57号

TEL 099-247-7161
FAX 099-248-3160