日本語教室って どんなところ?


何をするところなの?  どんな子どもたちが通っているの?  どんなことを教えてくれる?
どのようにして入るの?  通級することがきまったら?  どんな国のお友だちがいるの?


何をするところなの?

 鹿児島市小・中学校に在籍している帰国児童・生徒や在日外国人児童生徒の中には、日本語能力や生活習慣、文化の違いから日常生活、学校生活に支障をきたしている児童生徒がいます。これらの児童生徒に対して、日常生活や学校生活に即した日本語の習得及び生活習慣・文化に慣れさせ、日本の生活に適応できるように指導・援助を行うことを目的として日本語教室がつくられました。


どんな子どもたちが通っているの?

 鹿児島市立小・中学校に在籍している「帰国児童生徒」,「中国帰国児童生徒」及び「在日外国人児童生徒」のうち、日本語能力(聞く,話す,読む,書く等)の未熟により「学習に支障があるもの」,生活習慣の相違により「学校生活に支障があるもの」等で保護者の希望及び在籍校長の同意のあるものを対象とします。


どんなことを教えてくれるの?

日本語指導
  ・会話
  ・語彙の拡大
  ・平仮名,片仮名,漢字
  ・文章の読み書き
適応指導
  ・生活適応
  ・学習適応


教科指導
  ・未習内容の補充
  ・教科の補充

交流会
  ・本校児童との交流
  ・お楽しみ会
  ・一日遠足
教育相談
  ・生活や学習
  ・進路や就職 等

その他
  ・在籍校との連携
  ・親の会の育成