11月 校庭のイチョウの木が、
黄葉しました。


11月1日(水)
地域が育む「かごしまの教育」県民週間で本校では、
取り組みの一つとしてPTA主催教育講演会を行いました。
講師に宮田先生を迎え「南極に学ぶ人間力」の演題で,
具体的な指導南極の生活経験を通した,人間の結びつきや
命、自然の素晴らしさや大事さ等について学びました。



11月14日(火)
不審者対応訓練と子ども110番の家へのかけ込み訓練がありました。
不審者が現れたときの声かけの様子や子供たちの距離の取り方,
防犯ブザーの必要性等を学びました。




11月15日(木)
芸術鑑賞会がありました。
京都から「トリオダマース」をお呼びして,体育館で行われました。
普段触ることのないハープの弦を触って音を出す体験もしました。



11月24日(金)
「人権の花」運動の閉会式がありました。
人権の花「ひまわり」を育てる体験を通して優しい心や思いやりの心を
成長させることをねらいとしていました。
子供たちが育てたひまわりの種の贈呈や児童の感想などを発表しました。



11月25日(土)
校区文化祭・音楽祭がありました。
校区の有志やゲストによる舞台発表や展示発表が本校体育館でありました。
これまでの積み重ねを成果を示す、すばらしい発表の場となりました。



11月28日(火)
校内持久走大会が行われました。
子どもたちは普段の練習の成果を出し切るため、精一杯走っていました。
たくさんの保護者の皆様の応援ありがとうございました。



ページのトップへ戻る