開学の精神

銀色は,天に向かってどっしりとたち,鍛えあげていく西谷山 つよく
金色は,全児童がスクラムを組み,探求していく西谷山 正しく
緑色は,山と田園に囲まれ,自然を愛し,誠実で思いやりのある西谷山 やさしく
すべての児童が手を取り合い,協働して人間性豊かな子どもを三色の調和で表現した。          助け合う

躍進する西谷山小を千々輪城を中心とする山で型取り, 校区を流れる永田川と木ノ下川で小をあらわし,未来へ 向かって羽ばたく意気を感じさせるようデザイン化した。