TOP

本校の教育実践

校  訓

自ら学ぶ つよく 正しく やさしく 助け合う西谷山の子

 ◎めざす児童像・・・〔生命の尊さや美しいものに感動する子ども〕

つよく (鍛錬)・・・心身を鍛え,頑張り抜く子ども・・・(もくもく鍛錬)

正しく (探究)・・・よく考え,自分を高める子ども子ども・・・・・(のびのび勉強)

やさしく(愛情)・・・やさしく,思いやりのある子ども・・(にこにこ親切)

助け合う(協働)・・・すすんで働き,協力する子ども・・・・(いきいき作業)

目  標

 特色ある開かれた学校つくりをすすめ、自立の精神や豊かな感性、国際的感覚、ふるさとを愛する心をそなえた児童を育成する。

 ◎めざす学校像・・・〔花と読書、あいさつと歌声いっぱいの学校〕

 える学校・・・めあてに向かって集中し,全力を出しきる学校

 静かな学校・・・内と外,静と動のけじめのある学校

 明るい学校・・・あいさつと読書,笑顔と歌声がいっぱいある学校

 美しい学校・・・花と自問清掃,整然さの中に潤いがある学校 

経営方針

   やってみせ 言って聞かせ させてみて 真からほめる   

 ◎めざす教師像・・・〔児童や保護者、校区民に信頼される教師〕

 ・使命感に燃え,職務に誇りと責任をもつ教師

 ・一人ひとりの子どもを見つめ,教児同行で実践する教師

 ・常に課題意識をもち,自己研鑽に励む教師

 ・相互の人格を尊重し,励ましあい協力する教師

TOPへ