学校長あいさつ

7月校長あいさつ

             振り返り
                    校長 本山桂三
先月号のあいさつで,「ビオトープに住む蛙が『梅雨はまだです
か?』と鳴いています。」と書きました。すると,1カ月後には梅
雨明けになっています。ビックリします。
 さて,1学期も最後の月となりました。7月20日の終業式ま
で出席日数は14日です。1学期のまとめに向けて子供も職員も
ラストスパートです。そこで,改めて本校の一校一改革である「川
上小のあ・か・る・い・こ」を確認したいと思います。
「あ」:あいさつは心をこめて元気よく
「か」:階段・廊下は静かに歩こう
「る」:ルールを守って交通安全
「い」:いっしょうけんめい掃除をしよう
「こ」:言葉づかいはていねいに
果たしてどの程度達成できているでしょうか。1学期はまだ2週
間あります。少しでも習慣化できるよう教児共に頑張っていきた
いと思います。
 7月21日からいよいよ夏休みです。夏休みは家庭・地域中心
の生活になります。規則正しい生活を送りながら,安全で楽しい
夏休みを送ってくれることを願っています。
 最後になりましたが,1学期もコロナ禍の中,保護者の皆様や
地域の皆様には多面にわたりご協力いただいたことに感謝申し上
げます。

6月校長あいさつ

           熱い思い
                     校長 本山桂三


 新緑特有の香りが漂う自然豊かな6月の川上小学校。今もビオ

トープに住む蛙が「梅雨はまだですか?」と鳴いています。
 さて,本校に赴任して早2カ月が過ぎます。この間,校区の様
々な会合等に参加させていただきました。どの会合に参加して思
うことは,校区の方々の学校に寄せる熱い思いです。特に本年度
は創立140周年記念を迎えるということで,実行委員会も立ち
上がり,「川上小学校を更に盛り上げよう!」という熱気を感じま
す。本当にありがたく思います。
 5月31日より水泳学習も始まり,1学期の後半へと入ってき
ました。県費職員も5月30日付で全員揃いました。我々職員も
熱い思いで1学期後半を送りたいと思っています。


 諸事情により本校のホームページの更新が滞ていましたが,や
っと令和4年度版に更新することができました。今後,ブログを
はじめ,本校の「熱い」教育活動をできるだけ新鮮なうちに皆様
にお届けしたいと思っています。

トップへ