学校概要

 

教育目標

豊かな感性と創造性をもち,心身ともにたくましく,生きる力を身に付けた川上の子の育成

「感動の教育」「鍛錬の教育」「創造の教育」

学校経営方針

(1) 公教育の理念を踏まえ,豊かな感性や創造性を育むとともに,人間として調和のと

   れた育成を目指し,一人一人の児童を尊重し,そのもっている能力を最大限に伸ばす。

(2) 創立139周年を迎える長い歴史と伝統を創造的に継承しながら,本校の子どもの実

   態と地域社会の特性に立ち,家庭・地域との連携を深めながら郷土の文化・伝統を尊重

   し,地域に開かれた教育,特色ある教育活動を推進する。

(3) 思いやり,生命尊重,人権尊重の精神を基調とする心の教育を推進するとともに,積

   極的な生徒指導に努める。

(4) 新学習指導要領の趣旨を踏まえた教育課程の編成と実施に当たり,主体的・対話的で

   深い学びの実現に向け,積極的なICT活用を含めた授業改善に努める。

(5) 基礎的・基本的な知識及び技能を確実に習得させ,課題解決に必要な思考力,判断

   力,表現力等を育むとともに,自分の考えをもちつつ主体的に取り組む態度を養い,個

   性を生かした多様な人々との協働を促す教育に努める。

(6) 「目指す子ども像」「目指す学校像」「目指す教師像」を踏まえ,「感動の教育」

   「鍛錬の教育」「創造の教育」を推進する。

(7) 校務の改善や精選に努めるとともに,全ての教職員が自らの資質向上を図り相互に親

   和協力し,教育目標の具現化に向けて一体的な取組を進め,活力ある学校づくりに努め

   る。
       1Action「完全消灯時刻の徹底」,1Tray「各自設定」

(8) 整理整頓や設営等の工夫通して,教育の場にふさわしい教育効果を高める環境づくり
   に努める。

めざす子ども像

(知)よく考え,進んでやる子

  ○ 人の話をしっかり聞く子ども

  ○ 自分の考えをもち,意欲的に学習に取り組む子ども

(徳)仲よくする子

  ○ 思いやりがあり,仲よく助け合う子ども

  ○ きまりを守り,礼儀正しい子ども

(体)元気でがんばる子

  ○ 自ら体力つくりや健康安全に努める子ども

  ○ 進んで仕事をし,粘り強く最後までやり遂げる子ども

めざす教師像

「使命感に燃え,常に前進する教師」

(1) 子どもの視点に立ち,子ども一人一人を大切に子どもの良さや個性を生かし伸ばす

   教師

(2) 教育者としての自覚と誇りをもち,率先垂範する教師(教児同行)

(3) 研修への意欲をもち,指導力を高める教師

(4) 連帯感と責任感が強く,互いに協力し合って改善・解決していく教師

(5) 保護者や校区民と共に考え,目標を共有しつつ実践し,子ども,保護者,住民に信頼

   される教師(「川上小のあかるい職員」)

トップへ