3年生 チョウを育てよう

2020年05月11日

【5月4日】

4月30日(木)に見つけたモンシロチョウの卵ですが、しばらくはなかなか孵化(ふか:卵から幼虫が生まれること)しませんでしたが、5月4日(月)に孵化していました。

生まれたばかりは、卵と同じ色で黄色でした。

拡大しすぎて少しあらいですが、体に節があり、のびたりちぢんだりして移動していました。キャベツも穴が開くよりも、表面を食べているようでした。

 

【5月7日】

 少しずつ成長していきました。体の色が緑色になってきました。まだまだ小さくて、見にくいですが、ちゃくじつに成長しています。

 子供たちが観察するときには、物差しなどを横に置いて、写真を撮ってみたいと思います。

 

 

 

モンシロチョウの観察 5月11日(月) 天気:はれ

 今日モンシロチョウの観察をしました。お休みの間、モンシロチョウにおうちで食べているキャベツをあげました。理科のかんさつ畑のキャベツとちがって、ちょっと白っぽいので心配でした。えさかえの時にたくさんうんちをしていたので安心しました。でも・・・アオムシを探してみると、黄色になっていてびっくりしました。ちょっと心配です。でも前より大きくなっていました。元気に大きくなってほしいです。

 

 

トップへ