令和元年度修学旅行

目的

(1) 熊本市の自然や文化・歴史に触れ,県外の見聞を広めることで,鹿児島との関連や

 相違を体験的に学ぶ。

(2) 遊園地での遊び,施設見学,宿泊等の集団行動を通して,小学校時代の楽しい思い出

 を作ることができるようにする。

期待する姿

(1)自主性,主体性,協調性を団体行動で発揮する。
・ 班行動,自主研修の中では,全体のことを考えながら,自ら進んで行動する。
・ 時間を守って,場に応じた行動をする。

(2)責任を果たし,友だちと協力し合う態度で活動する。
・ 錦江台小学校の児童として,係として,班の仲間としての意識を持つ。

(3)公衆道徳を守ったり,正しい礼儀作法で人に接する。
・ 運転手さんやバスガイドさん,ホテルの方々など,お世話になる人々対して

 元気なあいさつやはきはきした返事を行う。
・ 駅や新幹線の中では,他のお客さんの迷惑にならないように心がける。

 バスの中でも勝手な行動をせず,バスガイドさんの話を聞く。

期日

令和元年10月9日(水)~10月10日(木)

目的地及び宿泊先

目的地:熊本(熊本城,熊本駅周辺,田原坂,グリーンランド)

 

宿泊先:ホテルセキア

日程

1日目

7:55  学校集合・健康観察
 8:15  出発式
 8:30  バス乗車・出発
 9:20  鹿児島中央駅到着
 9:48  鹿児島中央駅出発(新幹線さくら548号)
10:34  熊本駅到着
10:50  自主研修開始(昼食も含む)
14:00  熊本城二の丸広場集合(集合写真)
14:30  熊本城二の丸公園出発
15:20  田原坂西南戦争資料館到着
16:50  田原坂西南戦争資料館出発
17:30  ホテルセキア到着・入館式
18:00  入浴
19:20  夕食
21:00  班長会
22:00  消灯

 

2日目

 6:20  起床
 6:50  朝食
 7:50  ホテル退館式
 8:10  ホテル出発
 8:40

 グリーンランド到着

 オリエンテーション,集合写真

 9:00  グループ活動開始(昼食も含む)
12:50  集合
13:10  グリーンランド出発
14:45  山江SA
16:30  学校到着・解散式
16:45  解散

当日の行動

(1)早めに起き,しっかり朝食事をとり,用便を済ませる。
(2)一日目は標準服。靴下は白色。

   二日目は活動しやすい服。ネーム・帽子は必ずつける。

   体育帽子着用。靴は白い靴。

(3)7時55分から(各教室で)健康観察を行う。

   体調不良の人は早めに連絡すること。

(4)8時15分からは出発式。見送りにきてくださるご家族の方,

   そして先生方に立派な姿で参加する姿を見せる。

(5)出発式が終了次第,バスに乗車。

   運転手さんやバスガイドさんに元気よくあいさつする。
   ※ 酔い止めの薬が必要な人は,前もって飲んでおくこと。

(6)8時30分,出発。

ホテルや見学場所での注意

○ みんなで守って,事故等のない,楽しい修学旅行にしましょう。

(1) 集合時刻を守る

・ おしゃべりをせず,素早く行動する。

・  班長は必ず点呼して,引率の先生に報告する。(班長→担任)

(2) 見学場所では

・ 文化財には手をふれない,傷つけないように注意する。
・ 勝手に離れずに,集団で行動する。
・ ガイドさんや案内係の人の説明を静かに聞く。
・ 集合時間に遅れないよう気をつける。
・ 何かあったらすぐに連絡をする。

(3) ホテルでのマナー

・ ホテルでは,食事・入浴・就寝・起床の時間をきちんと守る。
・ 非常口を確認し,避難場所も覚えておく。
・ 消灯後はおしゃべりをせず,他人に迷惑をかけないようにする。

(4) 言葉遣い

・ 他にも観光客などいることを忘れない。
・ 「お願いします」「ありがとうございました」等あいさつをきちんとする。

(5) 乗り物の中では

・ 駅や新幹線の中では,静かに過ごし,他のお客さんの迷惑にならないようにする。

・ 乗り物の中では,窓から手や顔を出したり,立ち歩いたりしない。
・ 気分が悪くなったらすぐに近くの先生に知らせる。
・ 勝手に飲食をしない。ゴミを散らさない。

(6) その他

・ 用便は行ける場所ですませておく。
・ 身体に異常が起きたらすぐに先生に知らせる。
・ 「来たときよりも美しく」を心がける。
・ 買い物は計画的にして,無駄遣いしない。

・ 個人情報は話さない。

持ち物

○ 持ち物には全て記名をし,管理をしっかりしましょう。

① かばん大(荷物が全部入るもの)
② ナップザック(自主研修・グリーンランドにて使用)
③ 洗面用具(タオルなど)
④ ハンカチ・ティッシュ(二日分)
⑤ 下着類(肌着・下着・くつ下など)
⑥ 室内着(ジャージ・パジャマなど)
⑦ 標準服(1日目の服)
⑧ 活動しやすい服(2日目の服)※パーカーは不可
⑨ 水筒(ペットボトル不可)
⑩ しおり・筆記用具・油性ペン
⑪ ビニール袋(ゴミ入れ・乗り物酔い時)
⑫ 雨具(折りたたみ傘やカッパ)
⑬ おこづかい(5000円以内)
⑭ 1日目昼食代(1000円以内)
⑮ 薬(必要に応じて)
⑯ ネーム・体育帽子
⑰ カメラ・時計・トランプ,ウノ等(希望者)

ナップザック作り

修学旅行で活用するナップザックを家庭科の学習で作成しました。

 
家庭科はミシンをする友達の手伝いをしました。
糸を切るのを手伝ったり,ミシンで縫うのを手伝ったりしました。
手伝い終わったら「ありがとう」と言ってくれました。とても嬉しかったです。これからも色々な友達の手伝いをしたいです。(未来)
ナップザックを作り終わった。
ナップザックを作り終えるまでに大変なことがたくさんあった。
まちがってしまい,何回もほどいて,またまちがってしまいかなり苦戦した。
修学旅行までに終わるか不安だったが終わってよかった。
手伝ってくれた友達に感謝したい。(ヒマワリ)

自主研修計画

事前学習として熊本市内の公共施設や交通機関,飲食店などを調べ,グループごとに自主研修の計画を立てました。(下記は計画の一部)

 ※ 主な公共施設はLINK集(トップページのメニュー)に掲載しています。

 

 

リアルタイム中継

二日間の様子を現地からリアルタイムに発信しました。

 ※ 中継ブログは↓です。

         ↓

   修学旅行リアルタイム中継

修学旅行リレー作文

子どもたちがリレー形式で2日間の様子を振り返って紹介します。

    ※「○日目の様子」をクリックしてください。

 

1日目の様子

 

出発式 → 学校発 → 熊本着 → 熊本市内巡り → 

→田原坂西南戦争資料館 → ホテル

(前日の様子を含む)

 

2日目の様子

 

ホテル → グリーンランド → 帰路 → 学校着 → 解散式 → 家

(総括を含む)

修学旅行新聞

修学旅行の自主研修で学んだことを中心に,一人一人が新聞形式(A4版)にまとめました。

 

  

自主研修グループ新聞

修学旅行の自主研修で学んだことを中心に自主研修グループで広幅用紙に新聞形式にまとめ,発表し合います。

それぞれまとめたものをグループで照らし合わせ,編集会議を開き,
1枚の広幅用紙にまとめます。どの記事を選び,誰が担当するのか。割り付けはどうするのか。これまでの国語等の学習の成果を生かします。

ポスターセッション形式で発表しました。

聞いてみたい班のブースに集まった友達に対して,持ち時間6分で精一杯発表しました。

クイズを取り入れたり,ポスターには書いていない情報を加えて発表したりしました。

発表し合うことを通じてお互いのよさにも気づくこともできました。

 

六時間目にグループの発表をしました。

ぼくは二班の発表と六班の発表を見ました。

特に二班のチューリップさんの声の大きさ,指し棒位置などがよかったと思います。

また同じようなことをやるといっていたので次はがんばろうと思います。

                      (日々進化するバナナ)

 

六時間目に自主研修の発表会がありました。

ぼくが他のグループを回っていいなと思ったのは五班のタンポポさんの発表です。

欠席者がいたので一人での発表でしたが,はっきりとしたちょうどいい声で,

時々質問(クイズ)を取り入れながら,発表していて一人でがんばっていました。

しかも時間ぴったりでした。

                       (キャロット)

自主研修の発表会がありました。

発表会を振り返って,私はタンポポさんの発表がとてもよかったと思います。

タンポポさんのグループの新聞は写真屋絵を使っていて,

さらにタンポポさんの詳しい説明と時間いっぱい発表をしているところがいいと思いました。

この発表の仕方をこれからの発表に活かして行きたいと思います。

                        (ミク)

6時間目に修学旅行自主研修新聞の発表がありました。

私は最初に他の班の発表を聞きましたが,私は6班のミクさんとツバキさんの発表がよかったと思いました。新聞に書かれているところに付け足して,詳しく発表してたのでとても分かり易かったからです。

私自身も発表するときには,声の大きさや発表の仕方に気をつけることができ,自主研修を振り返ることができました。

                        (スヌーピー)

修学旅行の思い出短歌

2日間の思い出を短歌で詠みました。

 

全般

・楽しいな みんなで過ごす 1日を 思い出残す 修学旅行

                       (苺)

・楽しいな 自主研修に昼ご飯 最終日には グリーンランド

                       (キャロット)

・友達と 協力し合った 二日間 きずなも深めた 修学旅行

                       (スヌーピー)

 

グリーンランド

・楽しんだ グリーンランドいろいろと 遊んできたよ 修学旅行

                        (イエス)

・楽しんだ グリーンランドのバイキング こわかったけど おもしろかった

                        (スミレ)

・乗り物を 乗っては降りての 繰り返し 移動の時は 少し 小走り

                        (カスタード大臣)

・友達とグリーンランドは 楽しいね いろいろ乗って 思い出つくる

                        (シャーク)

・2日目は グリーンランドに行ってから ゴクウや廃校 たくさんさけんだ

                        (ケンタッキー)

・思い出が たくさん出来た 遊園地 楽しく遊べた 修学旅行

                        (ドレミ)

・楽しんだ 絶叫マシンの 乗り物を さけぶ声が 大空にまう

                        (龍)

・楽しいな グリーンランドで 友達が お化け屋敷で こわがる姿

                        (KI)

・廃校を 悲鳴とともに駆けだして 真っ先に出た 恐がりの君

                        (最終回の人)

・友達と たくさんまわった 遊園地 どれも楽しい 思い出になる

                        (桃)

・思い出は グリーランドの 絶叫系 声を響かせ たくさん乗った

                        (HIB) 

・楽しいな グリーンランドの アトラクション 修学旅行の 楽しい一日

                        (未来)

・楽しんだグリーランドの思い出は みんなでさけぶ 絶叫マシーン

                        (ビンゴ5)

 

 

自主研修

・一日目 美術館行き その次は 少し歩いて 熊本ラーメン

                        (チョコ鳥)

・自主研修 神社の石碑を 見物す 長い歴史が 語りかけてくる

                        (弾道ミサイル)

・自主研修 特別公開 熊本城 迫力あふれて 思い出残る

                        (クッキーマン)

 

田原坂

・田原坂 西南戦争 歴史知る 今の時代に 感謝の気持ち

                        (チューリップ)

・田原坂 歴史の重み 感じ合い 平和を願う 気持ち改め

                        (バラ)

・田原坂 歴史を学び 考える 今と昔を 比べてみるぞ

                        (クレイジーじいさん)

・田原坂 歴史を学ぶ 資料館 命の尊さ 平和であること

                        (ツバキ)

・たくさんの 思いあふれる 田原坂 いろいろ知った 修学旅行

                        (ヒマワリ)

 

ホテル

・秋の夜 就寝のとき わいわいと みんな仲良く ねむりつくとき

                        (ミク)

・五人部屋 みんなでワイワイ カードゲーム 心に残る 友達との時

                       (クローバー)

・部屋の中 五人集まり ウノならぶ いつもとちがう 特別な夜

                        (タンポポ)

・友達と 一緒に食べた バイキング みんなで食べる おいしいご飯

                        (パジャマジック)

 

バス

・バスの中 クイズやビンゴ して過ごす クラスのみんなの 笑顔あふれる

                        (ミカン)

・楽しんだ 帰りのバスでビンゴして 当たった景品 とてもうれしい

                        (日々進化するバナナ)

・バスの中 友と二人で しりとりし 私が負けて すぐに終わった

                        (ふとん)

・バスの中 ガイドさんの お話で みんなが一気に 笑顔になる

                        (ラベンダー)

版画

図画工作の学習での小学校最後となる版画の題材に

修学旅行の思い出を選んだ作品を紹介します。

 

 

トップへ