5年生

統合50周年記念式典 太 ゆうきさんとの交流 

5年生と太ゆうきさんとのふれあいの様子です。てゲてゲ~

成長を感じた宿泊学習

5年生が,10/21~10/22に南薩少年自然の家で宿泊学習を行いました。徹底した新型コロナウィルス感染予防対策をとる中で,サイクリングやナイトウォーク,木ホルダー(キーホルダー)づくりの大きな活動に友達と力を合わせて,助け合って活動できました。                 研修棟の中で共同で行う食事や掃除,就寝も,決まりを守りながら規則正しく行うことができました。                                     ソーシャルディスタンスをとりながらも,心の距離はあたたかく縮まった宿泊学習になりました。

トヨタ出前授業

 トヨタの出前授業で,「車まるわかり教室」を行いました。              エコ活動やや社会貢献をしながら車の開発をしていくというゲームを通して,車の生産について楽しく学ぶことができました。子どもたちも,「おもしろかったです!」と感想を伝えていました。

もちつき 大成功

 もちつきができました。みんなで育てたお米でついたおもちは

とてもおいしかったです。

稲刈りをまつ稲穂

 5年生が総合的な学習の時間で活動してきた米作り。立派な稲穂になりもうすぐ稲刈りです。収穫の秋です。

集団宿泊学習

 5月29日~5月31日に2泊3日の集団宿泊学習がありました。本校では,校区に山が広がっていることを考慮して,経験の少ない川や海での活動ができる南薩少年自然の家で例年宿泊学習を行っています。いつもの便利な日常生活から離れ,寝る場所,食べるもの等を自分たちで準備し,決められたルールに従って集団で生活をすることは,たくましい子どもを育成する上でとても良い経験となります。一人一人が役割を担い,時間を守ること,あいさつをしっかり行うこと,次に使う人のために整理整頓することなど,人と関わる中で大切なことをたくさん学びました。この3日間は,大変ではあったかもしれませんが,友達と協力して成し遂げたことが多かったので,きっと思い出に残る活動になったことでしょう。

総合的な学習の時間(稲作体験)

 地域のボランティアの方に作り方を教えていただき,稲作体験を行っています。アイガモ農法です。

【年間計画】

 5月 オリエンテーション

    もみまき・田おこし

 6月 代かき・田植え・アイガモ放鳥

 9月 アイガモ引き上げ

10月 稲刈り

11月 脱穀

トップへ