学校長あいさつ

 鹿児島商業高校のホームページにアクセス頂き,ありがとうございます。
 本校は明治27年創立の鹿児島簡易商業学校を前身とし,今年度で創立125年目を迎える歴史と伝統を誇る高校です。公立商業高校では全国唯一の男子校で,地元では「鹿商」という愛称で呼ばれています。卒業生は約3万人で,全国のあらゆる分野で活躍しており,同窓会の方々には,日頃から多大なご支援とご協力をいただいております。特に昨年度には,多額のご支援をいただき同窓会寮「桜岳寮」が完成しました。離島を始め志を持つ多くの生徒達が鹿商での高校生活が可能になり,さらに本校教育活動の活性化に大変貢献しております。
 さて,本校の設置学科は,商業科・情報処理科,国際経済科の3学科です。
 <商 業 科> 商業に関する科目を総合的に学び,特に会計については難関資格を取得して,社会の即戦力となる人材を目指します。
 <情報処理科> 情報処理に関する分野について高度な知識と技術を習得して,ビジネス情報分野のスペシャリストを目指します。
 <国際経済科> 商業及び国際経済に関する科目を学び,さらに英語の他に中国語または韓国語を学び,コミュニケーション能力を身につけたグローバルな人材を目指します。

 本校では,校訓の「誠実・勤労」の下,教育方針を「厳教慈育」・「師弟同行」として,「人づくり」を大切な教育目標としています。あいさつ,礼儀,服装,言葉遣い,清掃,地域貢献など人格の育成に全力で取り組み,将来の鹿児島や日本のビジネス界をリードする経営者の育成,さらにグローバルな時代に通用する若者の育成を目指しています。
 そのために,基礎学力の向上,商業の専門知識や技能の習得,各種資格の取得,さらに日商簿記,ITパスポートなど難関資格の取得を目指します。また,大学連携による専門教育も展開しています。さらに地域プロデュース部の地元活性化活動や小学校でのプログラミング教室など生徒が主体となった地域貢献も積極的に推進しています。
 部活動では,過去多くの部が全国や九州大会で輝かしい成績を収めてきたことから,全国大会での頂点を目指して日々活動しています。昨年度は,全国大会に剣道部や柔道部,相撲部,ソフトテニス部,バドミントン部,バレーボール部,ヨット部,水泳部,陸上部,ボクシング同好会の10の部が出場しました。九州大会にも全国大会出場の10の部に卓球部を加えた合計11の部が出場しました。これからも鹿商では「文武両道」を掲げ,各種大会での活躍はもちろん,部活動を通して多くの人々に応援される人格の育成を目指していきます。
 同窓会やPTA,地域の方々におかれましては,日頃から本校教育活動に対して,ご理解とご協力をいただき,心から感謝申し上げます。今後とも,このホームページをご覧の皆様を含め、本校への温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 鹿児島商業高校のホームページは,新しい学校の情報を順次発信していきます。ぜひご覧頂きたいと思います。

             

              鹿児島商業高校 校長 眞田 俊

 

トップへ