学科紹介

商業科

【商業科主任 斉藤 武のコメント】

鹿商の商業教育は「人づくり・地域づくり」を柱に将来の鹿児島そして日本を支える人材の育成を意識しながら、最高の商業高校を目指してまいりたいと思っております。地域や地元企業で活躍できる人材育成のあり方を探り、実践的なビジネス教育や地域貢献活動を行うことで、地域のみならず、将来的には鹿児島を拠点に国際的な視野で活躍できる人材の育成も目指しております。そのためにも、生徒一人一人を真に大切にする教育を推進して、更に質の高い学校づくりを図って、生徒一人一人の夢の実現のために全教職員が一丸となって支援してまいります。

【生徒のコメント】

 中学校時代から会計とパソコンに興味があり、商業という専門科目を勉強したいと思ったので商業科を志望しました。親戚も鹿児島商業出身で鹿児島商業高校の良さを聞いていたことも影響しています。現在、頑張っていることは資格取得とサッカー部での活動です。資格取得は今年の6月に日商簿記3級に合格し、2月の2級取得に向けて勉強中です。会計やパソコンなど商業の勉強に興味がある方、ぜひ鹿児島商業に来てください。
明るく元気があり、挨拶ができる生徒がいて、検定前などに勉強会を開いたりと熱心で生徒思いの先生が多くいます。

 

【簿記の楽しさ】

 簿記とはそもそも、売上や利益、財産や負債の増減を記録するツールのことです。そして、世の中のあらゆる経済活動は、簿記によって記録されています。家庭、企業、市場、国家、またどの国においても同様です。ですから、極端に言えば簿記が分かればあらゆる経済活動(関連書類)が読み解けるというわけです。「円高だ」「あの業界が好調だ」「あの会社が不正をした」経済に関するさまざまなニュースが日々流れています。それらのニュースについて、もっと深く理解したいと感じたことはありませんか。「円高でどのような影響があるのだろう」「なぜあの業界は好調なのだろう」「どのような不正をしたのだろう」という疑問に答えるのが簿記の知識です。

 

目的

地域社会のビジネスリーダーを育成します。

 

特色

会計分野を中心としたカリキュラムを通して社会の即戦力となる人材の育成を目指します。
2年次からは類型選択によるクラス分けを行い、進路目標に沿った学習をすることが出来ます。

 

資格

  • 日商簿記検定試験 1級
  • 日商簿記検定試験 2級
  • 全商簿記検定試験 1級
  • 全商商業経済検定試験 1級
  • 日商販売士検定 2級
  • 全商情報処理検定 1級
  • 全商英語検定 1級 
  • 全商珠算・電卓実務検定試験        
  • 全商ビジネス文書実務検定試験

 

教育課程

 

その他

  • 1組から4組までの4クラスが商業科である。
  • 生徒が望めば、情報処理科や国際経済科で取得可能な資格もとることができる。

情報処理科

【生徒のコメント】

最初は全然パソコンを扱うことができませんでした。でも授業を受けているうちに、自然とキーボードを見なくても打てるようになりました。パソコンに慣れていない人でも、基礎からきちんと教えてくれるので安心です。

将来の進路に役立てるためにも,自分を高めるためにも資格は取ったほうがいいと思います。検定前は補習があって先生方はが検定対策をしてくださり質問にも丁寧に対応してくれるので,苦手なところや解らないところを理解できるまで学習することができます。

 

目的

パソコンのスキルを身につけて「社会の即戦力となる人材」になろう。

 

特色

タブレットPC48台、パソコン実習室6教室にデスクトップPC324台を設置。

Excel,Word,Powerpointを使って実社会に適応した授業を展開しています。

 

資格

  • ITパスポート試験及び基本情報技術者試験
  • 日商簿記検定試験 2級
  • 全商簿記検定試験 1級
  • 全商情報処理検定試験 1級
  • 全商英語検定 1級        
  • 全商珠算・電卓実務検定試験        
  • 全商ビジネス文書実務検定試験

 

教育課程

 

その他

  • パソコンは近年、インターネットやメールなど私たちの生活に欠かすことのできない物です。
  • コンピュータやインターネットを利用して映像や音声の編集も行っています。eスポーツやロボットプログラムなど新しい分野へ挑戦をしてみませんか。

 

国際経済科

【生徒のコメント】

私は将来、海外にいってみたいと中学時代から思っていました。そこで特技の柔道を学ぶと同時に外国語を多く学びたいと思いこの学科を志望しました。国際経済科では英語の他にも週に12時間ですが、韓国語や中国語の基礎を学ぶことができます。また、商業科で学ぶ簿記や情報処理も基礎からしっかりと学ぶことができます。3年間クラス替えがなく、とてもパワフルでにぎやかな学科ですが、他にない男子校らしい絆の強いクラスになります。

 

目的

基礎基本の定着を礎に世界を舞台に活躍するビジネス感覚豊かな社会人を育成します。

 

特色

商業科目に加え、外国語(英語・中国語・韓国語)のカリキュラムが充実しています。フィールドワーク活動も積極的に行っていきます。

 

資格

  • 日商簿記検定試験 2級
  • 全商簿記実務検定試験 1級
  • 全商情報処理検定試験 1級
  • 全商珠算・電卓実務検定試験        
  • 全商ビジネス文書実務検定試験

 

教育課程

 

その他

  • 7組の1クラスが国際経済科である。
  • 生徒が望めば、商業科や情報処理科で取得可能な資格もとることができる。
トップへ