学校長あいさつ

 和田中学校のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 校長の 吉永直昭(よしなが なおあき)です。今年4月に赴任しました。

 本年度の和田中学校は,生徒数731名,職員数59名でスタートしました。

 生徒たちは,桜島が望める校舎で,保護者の方々と校区の皆様からの協力をいただきながら,コロナに負けず勉強に部活動に頑張っています。

 本校教育の特色としては,「キャリア教育」と「開発的生徒指導」が挙げられます。

 「キャリア教育」では,次のようなことを行っています。

  ・ 構成的グループエンカンターでの仲間づくりやコミュニケーション能力の育成

  ・ 発達段階に応じた講演会や上級学校見学

 「開発的生徒指導」では,次のようなことを通して自己肯定感を養っています

  ・ “出番”:生徒たちに活躍の場を与える。(学校行事などの運営を生徒に任せるなど)

  ・ “役割”:責任ある役目を割り振る。(一人一人の役を果たさせるなど)

  ・ “承認”:果たした努力を認め,褒める。(教師が生徒と一緒になって喜ぶなど)

 このような取組を繰り返すことで,生徒たちは「自分に自信をもち,さらに次の大きな物事に挑戦していける」ようになると考えています。

 本年度は,職員一同「その人の後ろには,その人のことを誰よりも大切に思う人がいる」ことを常に意識して,「一に健康 二に家族」で,生徒一人一人に寄り添った教育に精一杯努めてまいります。

 

 今後ともよろしくお願いします。               

トップへ